35歳からのアンチエイジングインナービューティー

モデルも愛用する「ギー」ご存知ですか。

こんにちは!

アーユルスパ 栂野です。

梅雨でモサッとなりがちだった髪型を、ばっさりとカットしました!スッキリさっぱり!

以前、「できる女は髪をきる」というような本をどこかで見たことがあります。できる女に慣れるかな?と思ったら、主人には、

「似合ってるけど、前に見た高校生時代の写真と一緒〜!」

なんだか、喜んで良いような、もう喜んだら、痛い年齢なような。。笑

でも、これで、スッキリと皆様にお会いできます!

さて、皆様、「ギー」って聞いたことありますか?


以前、テレビで紹介されてる〜!というブログは書いたことありますが、内容まではしっかりと書かなかったので、もう一度、こちらで「ギー」について、紹介したいと思います。

今は、マドンナやローラちゃんなど、モデルにも愛用されている「ギー」

アーユルヴェーダでは、とても素晴らしいオイルとして、様々な場面で使用されます。

見た目は、バターのようですが、バターとはまた違った風味がします。

作り方は、牛乳(インドでは、水牛やヤギのミルクも多く使用されます)を沸騰させ、加熱殺菌します。

その後、発酵させて、バターを作り、作ったバターをゆっくりと加熱し、タンパク質と水分等、不純物を取り除きます。

こうすることで、純粋な乳脂肪分が作られます。

これが、『ギー』です。

◎さて、なぜ、この「ギー」が身体にいいのでしょうか。

この不純物を取り除いたギーは、「中鎖脂肪酸」という脂肪酸の種類に属しています。

「中鎖脂肪酸」は、植物性オイル(長鎖脂肪酸)と違い、肝臓に運ばれると、すぐにエネルギーとして燃焼してくれるのです。植物オイルは、肝臓に運ばれると、ある程度の量まで、肝臓や筋肉に溜めこんでから、燃焼をはじめるようです。

身体の中に、オイルが張り付いてる時間が長いと、酸化しそうですね。

「ギー」には、抗酸化ビタミン、【ビタミンA】や【ビタミンE】が含まれいるため、活性酸素を除去する働きがあり、老化を防止してくれるのです。

さらに、「ギー」は、

青魚やエゴマにも含まれる成分、「オメガ3」にも属しています。

「オメガ3」といえば、脳の活性化で有名!

◎なぜ、「オメガ3」が脳の活性化になるか??

脳のほとんどは、「油」でできています。

その脳を健康に保つには、良質なオイルが必要です。

ただ、脳を健康に保つために、使用されるオイルは、「オメガ3」なのです。

脳にある『脳幹』の部分を通るオイルは、「オメガ3」なんですよ〜。

だんだんと、ギーの良さが見えてきましたね!

ギーって、とっても素晴らしいですね!!

アーユルヴェーダで、「ギー」を使ったトリートメントとして、有名なのが、

「ネトラタルパナ」・・・目にギーを垂らす目の若返りトリートメントですね。

少し前に、アーユルスパ桜山店でもキャンペーンに盛り込みました。

(眼という繊細な部分にオイルを垂らすため、通常は初回の方にはご案内できないトリートメントです。ごめんなさい。。アーユルスパで一度お話聞いてみてね。)

眼に栄養を与え、さらに、すっきりさっぱりとなるため、視界が広がります!

このように、「ギー」は、アーユルヴェーダの様々な場面で使用されています。

ちなみに、私は、以前間違えて、「ガーリックギー」を購入してしまいました。

これは、トリートメントとしてではなく、パンに塗って、「ガーリックパン」として、楽しんでますよ♡

モデルの皆様は、グラフェッドギーを購入して、バターコーヒーとして、朝楽しまれているみたいですね!

ぜひ、皆様も『ギー』を楽しんでみてくださいね。

一口食べてみたい!という方は、トリートメント前に、是非、スタッフに声をかけくださいね!

アビヤンガとの相性もばっちりです!

現在、アーユルスパでは、

「無料体質改善説明会」

「へナキャンペーン」

を実施しております。

気になる方は、ぜひ、お問い合せくださいね。

♡アーユルスパHP:http://ayurspa.jp

■桜山サロンご予約お問合せフォーム

■アーユルスパサロンLINE@

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP