命のきらめき

おはようございます☆

アーユルスパセラピストの荻原です!
今日は先週我が家のベランダで起きたことをお話したいと思います。アーユルヴェーダと関係ないよね、と言われそうですが、とっても感動したので…
我が家はベランダがムダに広いのですが、そこで、15年くらいカメを飼っています。

次男が小さい時に公園の溝で見つけた小さなカメだったのですぐに死んじゃうかなあと思ってたのですが、毎年ちゃんと冬眠をし、脱皮を繰り返して今では30センチくらいに成長してます。

金ちゃんと名前をつけたそのカメは、毎日ベランダを2〜3往復してお散歩してます。

そして決まった場所でしばらく日光浴して、夕方に自分の水場に帰る、という規則正しい生活をしてます。

その金ちゃんがある日ものすごいスピードで歩き回っていました。夏が来たからテンション上がってるのかーと思って微笑ましくみてたのですが、次の日もそんな感じで、ちょっと??と思っていました。

そしてその次の日にエサをあげようと金ちゃんの水場に寄ったら、なんと金ちゃん、卵を産んでました!10個も!

しかも1つ食べてました!

これまで卵なんて産んだことなくて、今年初めての産卵!

金ちゃん女の子だったんだ!

自分で産んで食べちゃったんだ!

っていうか、卵産むんだ!

いろんなビックリでした〜


最近すごいスピードで歩き回ってたのは産卵場所を探してたんですね。

あのスピードが嘘のように、卵発見から3日くらい金ちゃんは水場の中にいました。

きっと初めての産卵で疲れたんですね。

お疲れ様…と思うと同時に、家のベランダで一匹でずっと過ごしながらも、確実に成長して命を繋ごうとしてる、かけがえのない命があることに無性に感動して、

鳥を眺めたり、猫とにらみあったり、散歩したり、この環境の中でも一生懸命生きててくれること、その様子に家族がいつも癒されてることにすごく感謝がわいてきました。

なんにも言わないけど、言えないけど、そこに存在してくれてることで無償の愛を与えてくれてるんだなあ、と感じました。
産卵できっと金ちゃんはバータが乱れてたと思いますが、ちゃんと自分で日陰でじっと鎮めてました。滋養をつけて欲しくて、いつもより高いエビのエサをあげました。

来年も産卵するのかも、と思い、主人と、金ちゃん用の砂場も作ろうかと思案中です。
そんなこんなですごく命のきらめきを感じた朝でした!

金ちゃんが水場でアライグマと遭遇事件もあったのですが、また、機会があればお伝えしますね☆

というわけで、産卵や出産後の方でなくても、夏場は消化力が下がり、体力消耗しやすいのでドーシャを整えることはとても大切です。

夏バテかも…

ちょっと胃腸が冷たいもので疲れてるかな…

など感じられる方はアビヤンガで乱れを整えられると消化力が上がり不調からの回復が早くなりますよ。

本格的に体調を崩す前、未病の段階で整えていくことが健康で夏を乗り切るためには必要ですね。

ぜひ、アビヤンガ体験にアーユルスパにお越しくださいませ!

アーユルスパサロンLINE@はこちら

アーユルスパ桜山サロンご予約お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です