「未病」について

おはようございます!

アーユルスパ 荻原です。

すっかり冬の寒さですね。朝とかすごく寒いですが、空気がクリアで気持ちよく、ちょっとした陽だまりに癒されて大好きな季節でもあります♡

でも、なんだか体調悪いかも〜〜という方はみえませんか?

病気というほどではないけど…

ちょっとだるいな…

なんか吹き出物でるな…

そんな状態、「未病」かもです。

■「未病」とは?

西洋医学では、「健康」でなければ「病気」という括り方をされることが多いのですが、

東洋医学では昔から健康と病気の間に「未病」の部分があると考えられて様々な知恵で健康な状態へと心身を整えてきました。

アーユルヴェーダでは、中医学よりさらに細分化して「健康」から「病気」までの状態を6つに分けて健康へ導く知恵が伝えてこられました。

はじめはドーシャのバランスが崩れるところから始まり、

崩れたものが蓄積

それが悪化

拡散し全身に散らばり

弱い部分に極在化して

発症して

慢性化

病気

となっていくと考えられています。

健康だったのがある日突然に病気になるわけではなくて、そこに至るまでに身体は様々に必ずサインを出してくれてるのですね。

■身体のサインに耳を傾けましょう

例えばちょっと頭痛いかな…という段階で簡単に薬を手にされてませんか?

もしかしたらパソコンやスマホのやり過ぎて頭が痛くなってるとしたら、薬を飲めばその場は治るかもしれませんが薬は「症状」にはアプローチしていても根本原因を改善してくれるわけではないので、またパソコンを続けていけばどんどん脳の疲労は蓄積していきます。

病気の元になる、ドーシャの崩れを早い段階で整えていくことができれば、病気の発生は防いでいけると考えられています。

日々の小さな身体からの声に耳を傾けて、早めに休んだり、ドーシャを整える食事をしたりして、心身共に健康でまた新たな年を迎えたいものですね!

大切な身体を整えるのにアーユルヴェーダのトリートメントは最適ですよ〜!

お一人お一人の体質をきちんとチェックして、お客様に合わせたオーダーメイドの薬草トリートメントが可能です。

未病を整えていきながら、美しさも叶えていけるアーユルスパにぜひお越しくださいませ♡

まずはご自身の体質を知りたいな、というかたはこちらを。
個別体質改善説明会

大反響!クリスマス特別コースはこちら

アーユルスパご予約フォームアーユルスパ簡単お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です