中医学の夏の養生法

こんにちは

アーユルスパの滝です。
今日は夏至ですね。
一年で一番昼の時間が長い日

昨日は

おなじみ十字の漢方の宮崎先生から

夏の過ごし方を教えていただきました!


とにかく

補陰と清熱!

だそうです。
簡単に言うと

水分をちゃんととって

体の上がり過ぎた熱を冷ましましょう
ということですね。
食べ物ですと、

みずみずしい野菜や果物
トマト

ナス

瓜系

グレープフルーツ

バナナなどなど

その他にも

肝 脾 肺 心のことについても

たくさん教えていただきました!!
私は陽の気が高くなりすぎたか

神経が昂り気味で

少し落ち着けないとなぁと

思っていますが、
いつも朝から

おっはよーございまーーす

なテンションでいられることは

とっても幸せなことだなと
感謝しています!!
雨にも負けず、

暑さにも負けず、

皆様が毎日心身ともに気持ちよく

過ごせますように♡♡♡
__________________

雨にも負けず暑さにも負けない

◼︎この時期オススメの限定キャンペーン
◼︎アーユルスパHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です