35歳からのアンチエイジングインナービューティー

梅雨の思い出

皆さんこんにちは!

セラピストの荻原です。

梅雨本番ですねー。
梅雨の時期になると思い出す光景があります。

祖母が生前、「紫陽花が咲き出したら家の中乾拭きするといいよ」と言って押入れの中とかを乾いた雑巾で拭いていた姿です。
子供の頃は理由を聞くでもなく「ふーん」と思っていただけだったのですが、

先日、ハッ‼︎と気づきました。
もしかしたらあれって、おウチのガルシャナだったのかも!と。
雨で家の中はジメジメして、

隅っこに溜まった埃に湿気が加わり、さらに空気もどんよりします。

だから乾拭きして、ほこりや澱みを払っていたんではないかなぁ?と思い至りました☆
真相は今ではわかりませんが、

おウチのガルシャナだと思うと、乾拭きしたらなんかきっとおウチも気持ち良さそう♡ですよね〜
カラダもこの時期が1番ドーシャも乱れがちです。

雨で水のエネルギーによって体の中の消化の火が低下してしまいます。

それによって消化不良などが起こりがちになるんですね。

その溜まった重い水分をガルシャナで飛ばして軽やかな風を体の中にも起こしていけるといいですね〜♪

なんだか身体が重いなぁ、どよんとするなぁ、と感じられる方はぜひ、ガルシャナおすすめです!

体質改善 シロダーラ 子宮温活なら

アーユルヴェーダ サロン&スクール

アーユルスパ

http://ayurspa.jp mail@ayurspa.jp

サロンLINE@楽々問合せ

スクールLINE@楽々問合せ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP